【初心者向け】おすすめマインドマップ4選(XMind、MindMaster、MindMeister、Coggle)【比較してみた】

マインドマップ、いったいどれがいいんだろう??

初心者におすすめなのはこちら。

  • XMind(エックスマインド)
  • MindMaster(マインドマスター)
  • MindMeister(マインドマイスター)
  • Coggle(コグル)

多くの人が使っており、UIもシンプルで見やすいです。
基本の操作は簡単、ほぼ直感的に使えます。
無料版がありますので、まずは使ってみるとよいですよ☆

エックスマインド

マインドマスター

マインドマイスター

コグル

スポンサーリンク

機能比較

初心者、ライトユーザーにとって気になる無料版の機能。
何をどこまでできるの?
違いをまとめてみました。

ダウンロード型かブラウザ型か

XMind、MindMasterは有料版・無料版ともにダウンロード型です。

ブラウザ上だけで使いたいということであればMindMeisterかCoggleを選びましょう。

 XMind  MindMaster  MindMeister  Coggle 
ダウンロード型ダウンロード型ブラウザ型ブラウザ型

PDFでエクスポートしたいなら

XMindの無料版ではPDFでのエクスポートができません。

MindMasterの無料版はPDFでのエクスポートが可能です。ただし、ロゴが入ります。

MindMeisterの無料版はPDFでのエクスポートができません。

CoggleはPDFでのエクスポートが可能です。ただし、ロゴが入ります。

 XMind  MindMaster  MindMeister  Coggle 

MindMaster

Coggle

画像形式でエクスポート可能なのは

XMindはPNGファイルの形で画像エクスポートできます。

MindMasterはPNGでエクスポートできますが、PDFの場合と同様、ロゴが入ります。

MindMeisterは画像形式でのエクスポートは不可です。

CoggleはPNGでのエクスポートが可能です。ただし、ロゴが入ります。

 XMind  MindMaster  MindMeister  Coggle 

作成可能なマップ数

XMind、MindMasterは制限なしです。
MindMeister、Coggleは無料版は3つまでです。

 XMind  MindMaster  MindMeister  Coggle 
制限なし制限なし3つ3つ

デザイン

XMind、MindMaster、MindMeister、これら3つは無料版のデフォルトのダイアグアムはシンプル。
Coggleはデフォルトのものがかなりカラフル、そして枝部分(ノード)が太めです。

操作性

慣れれば問題ないと思いますが、基本の操作感が違っています。

XMind、MindMaster、MindMeister

これらの場合、

Enterキーで同じ階層のトピックが作成されます。

Tabキーで1つ下の階層のトピックが作成されます。

こちらはXMindのマップ画面ですが、はじめに作成される「中心トピック」上でTabキーを押すと、ひとつ下の階層である「主トピック1」が作成されます。

「主トピック1」上でEnterキーをポンポンと2回押すと、同じ階層の「主トピック2」「主トピック3」が作成されます。

同じ要領で、TabキーとEnterキーを使ってトピックを作成していきます。

MindMasterはXMindと同じです。

MindMeisterは、Enterキーの連打でトピックを先に複数個作っておくことができません。
1つずつ、トピック名を入れてから次、という風になります。

Coggle

中心トピックの上下左右に突起部分があり、そこから枝が伸びるイメージです。

中心トピック上で右クリックすると、輪っか状のツールバーが出ます。

ここでやりたい操作を選択します。

輪っかの上の「+」をクリックすると、中心トピックから枝が伸び、サブトピックが作成されます。

サブトピックをさらに増やしたい場合、中心トピック(枝の根元のあたり)にカーソルをもっていくと「+」印がでますので、「+」をクリックします
新たな枝が伸びて、サブトピックが作成されます。

どれにする?

超初心者はXMindかMindMasterが分かりやすいのではないかと思います。

MindMeisterはブラウザのみで動き、データもクラウド上に保存され、しかも動きが軽快。
ただし、作れるマップの数が3つに限られます。
使い終わったら消す、とか、必要ない部分を見えないようにする、ということもできますが、
余計な手間ですよね。

まずはXMindかMindMasterあたりをどんどん使ってマインドマップを使った作業に自体に慣れてしまいましょう。

超基本の部分だけでも使いこなせるようになったら、思考に集中できます。

アイデアがまとまりやすくなり、仕事の生産性はおそらくめっちゃ上がるでしょう。

まだ迷う?

決められないなら、1番よく知られている「XMind」でとりあえずいいと思いますよ♪

メモアプリくらいの軽い気持ちで、まずはいい意味で「適当~♪」に使ってみてくださいね(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました