【macOS Monterey】「Google日本語入力できない」「カタカナ変換できない」場合の解決法

2021年10月26日、macOSの新バージョン「macOS Monterey 12.0.1」がリリースされました。

アップデートしたら、

  • Google日本語入力ができなくなった
  • カタカナ変換(Ctrl + k )できなくなった

とお困りの方、いらっしゃいませんか?

大丈夫、以下の方法で解決できます。

やってみてくださいね。

スポンサーリンク

Google日本語入力をセットし直す

これまで使えていたGoogle日本語入力が使えなくなったのは、OSのアップデートで、入力ソースがリセットされてしまったためです。

以下の方法でセットし直してみましょう。

「システム環境設定」から「キーボード」をクリックします。

『入力ソース」を選択します。

「+」ボタンを押す。

使用する入力ソースを選択し、「追加」ボタンを押す。

以上です!

スポンサーリンク

カタカナ変換できるようにするには

Macの入力ソースを使う場合

「Windows風のキー操作」にチェックが入っていないか確認してみましょう。

チェックが入っていれば「Ctrl + i 」でカタカナ変換できます。

チェックをはずすと「Ctrl + k 」でカタカナに変換されます。

Google日本語入力を使う場合

こちらは切り替えができませんので、

カタカナに変換するには「Ctrl + i 」を使いましょう。

 


[参考]
https://www.gizmodo.jp/2021/10/macos-monterey-google-ime-disappeared.html
https://qiita.com/YumaInaura/items/ef407423da042944bb60

コメント